eValue NS ワークフローの「乗換案内Biz SDK」対応について

笑顔の先に、価値がみえる

サポート情報 - 2014年4月18日

eValue NS ワークフローの「乗換案内Biz SDK」対応について

2014年4月1日
【更新】2014年4月18日
株式会社OSK

本ページは、2014年3月12日付「eValue NS ワークフローの「乗換案内Biz SDK」対応予定について」の最新情報です。

平素は弊社製品・サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

弊社製品「eValue NS ワークフロー」は、従来、ジョルダン株式会社製「乗換案内イントラネット 3Plus SDK」と連携していましたが、その後継製品である「乗換案内Biz SDK」にも対応しましたので、下記のとおりご案内いたします。

eValue NS ワークフローの「乗換案内Biz SDK」対応について

  • eValue NS ワークフローは、「乗換案内Biz SDK」において、従来の「乗換案内イントラネット 3Plus SDK」と同等の連携が可能です。
  • eValue NS ワークフローのすべてのバージョンが、「乗換案内Biz SDK」との連携に対応しています。
  • 連携可能な「乗換案内Biz SDK」のバージョンは、「乗換案内Biz SDK Ver.5.282 (消費税対応速報版)」以降が対象となります。

既存のお客様の対応について

  • 従来の「乗換案内イントラネット 3Plus SDK」は、消費税8%改正に合わせた切符運賃(10円単位精算)のみ対応し、ICカード運賃(1円単位精算)には対応しないとのことです。 したがいまして、既存のお客様には、「乗換案内Biz SDK」への移行をお勧めいたします。
ICカード運賃対応が不要な場合、「乗換案内イントラネット 3Plus SDK」を継続してご利用いただくことは可能です。
移行前に、下記URLで、ご利用環境が「乗換案内Biz SDK」の推奨クライアント要件を満たしているかをご確認ください。
http://biz.jorudan.co.jp/biz/nori_bizsdk.html
  • 既存のお客様には、「乗換案内イントラネット 3Plus SDK」の年間サポート契約の範囲で、ジョルダン株式会社より、無償で「乗換案内Biz SDK」の媒体が提供されます(*注)。
「乗換案内Biz SDK」は、消費税改正対応と同時に、路線バスの対応範囲を大幅に拡張するとのことです。本機能のご利用には、別途オプションのご購入が必要となりますので、詳細はジョルダン株式会社にお問い合わせください。
  • 「乗換案内イントラネット 3Plus SDK」から「乗換案内Biz SDK」への移行手順につきましては、ジョルダン株式会社より「乗換案内Biz SDK」の媒体とあわせて提供される手順書をご覧ください。
  • eValue NS ワークフローと「乗換案内Biz SDK」の連携につきましては、下記の手順書およびモジュールをご利用のうえ、設定してください。

【2014年4月18日更新情報】

ジョルダン株式会社より、消費税対応版である「乗換案内Biz Ver.5.293(2014年4月版)」が出荷開始されています。
これに伴い、上記に掲載の手順書を2014年4月18日版に更新しましたので、「乗換案内Biz Ver.5.293(2014年4月版)」をご利用の場合は、2014年4月18日版の手順書をご覧ください。
連携用モジュールは、「乗換案内Biz SDK Ver.5.282(消費税対応速報版)」をご利用の場合のみ必要です。
「乗換案内Biz Ver.5.293(2014年4月版)」以降をご利用の場合は、本連携用モジュールは使用しないでください。

*注

近日中に、「乗換案内Biz SDK Ver.5.282(消費税対応速報版)」の提供が開始されるとのことです。この「速報版」とは、次のようなものです。

  • 消費税改正に合わせたICカード運賃対応などのプログラムの機能強化が実施されています。
  • 消費税改正に合わせた各交通機関の運賃改定については、対応済み/未対応のものが混在しています。
    また、交通機関によっては、国土交通省による上限運賃(各社が設定可能な最大の金額)の認可後に、実施運賃(実際に発売される金額)を別途届出する場合があり、実施運賃が反映されていない可能性があります。
  • 4月中旬頃に、運賃改定対応を進めた「消費税対応版」が改めてリリースされる予定です。
  • 「速報版」から「消費税対応版」は、上書きアップデートが可能です。

なお、「乗換案内イントラネット 3Plus SDK」については、既に「速報版」の提供が開始されているとのことですので、お客様におかれましては、お手元に届いた媒体が「乗換案内イントラネット 3Plus SDK」・「乗換案内Biz SDK」のどちらなのかを、十分にご確認くださいますようお願い申し上げます。

【2014年4月18日更新情報】

ジョルダン株式会社より、消費税対応版である「乗換案内Biz Ver.5.293(2014年4月版)」が出荷開始されています。
乗換案内の年間サポート契約を結ばれているお客様には、2014年4月16日以降、順次発送されているとのことです。
お手元のeValue NS連携用の乗換案内の年間サポート契約のお申込書が、「乗換案内イントラネット 3Plus SDK」用であり、「乗換案内Biz SDK」用のものが必要な場合には、webmaster@kk-osk.co.jpまでご連絡ください。

参考:「乗換案内」法人向け製品の消費税率引き上げに伴う運賃改定への対応に関して(ジョルダン社案内)

ジョルダン株式会社より、「乗換案内」法人向け製品の消費税率引き上げに伴う運賃改定への対応に関して、下記URLに案内が掲載されていますので、あわせてご確認ください。

http://biz.jorudan.co.jp/info/if20140317_01.html

本件に関するお問い合わせ先

eValue NS ワークフローの乗換案内Biz SDK対応状況

株式会社OSK

マーケティング部 企画販促課

e-mail:webmaster@kk-osk.co.jp

乗換案内Biz SDKの消費税改正版リリース状況/路線バス対応範囲拡張等

ジョルダン株式会社

法人部

e-mail:norikae-biz@jorudan.co.jp

以上

※本ページでは、「eValue NS」および「eValue NS 2nd Edition」を総称して「eValue NS」と表記しております。ただし、それらのいずれかについてのみ適用される事項については、記述を区別し、または補足等している場合があります。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2016 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ