2014年9月10日公開のWindows UpdateのeValue NSへの影響について

笑顔の先に、価値がみえる

サポート情報 - 2014年9月12日

2014年9月10日公開のWindows UpdateのeValue NSへの影響について

2014年9月11日

【更新】2014年9月12日

株式会社OSK

平素は弊社製品・サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

eValue NSのWebサーバーに、2014年9月10日公開のWindows Updateを適用すると、統合管理ツール(管理者向け機能)において、一部機能が正常に動作しない場合があることが確認されました。

発生する現象と、回避策について、ご案内いたします。

【2014年9月12日更新情報】 本文書の「回避策」を更新いたしました。

影響を受ける環境

  • eValue NS Ver5.7x以前
  • eValue NSのWebサーバーに、2014年9月10日公開のWindows Updateを適用した環境

発生する現象

eValue NS 統合管理ツールにおいて、以下の現象が発生します。

統合管理ツール 対象機能発生する現象
タブ名メニュー名
共通設定 通知設定
  • 「テストメール設定」ボタンによりテストメール設定画面を表示すると、アプリケーションサーバーエラーとなる。
インストール情報
  • 「アップデートモジュール情報」にてプロキシの「表示」をクリックし、プロキシサーバー設定画面を表示するとアプリケーションサーバーエラーとなる。
  • 「アプリケーション別インストール情報」一覧にて詳細の「表示」をクリックし、詳細画面を表示するとアプリケーションサーバーエラーとなる。
ワークフロー ルート管理
  • 新規ボタンからルート編集画面を起動した際に「ルート名称」「ルート番号」「ルート分類」が空欄となり、新規登録が行えない。
  • 編集ボタンから登録済みルートの編集画面を起動した際に全ての設定値が表示されず、編集が行えない。
フォーム管理
  • 新規ボタンからフォーム設定画面を起動した際に「セッションがタイムアウトしました。再度ウインドウを開きなおしてください。」のメッセージが表示され、フォームの新規登録が行えない。
  • 編集ボタンから登録済みフォームの編集画面を起動した際に「セッションがタイムアウトしました。再度ウインドウを開きなおしてください。」のメッセージが表示され、編集が行えない。
集計管理
  • 新規ボタンから集計パターン設定画面を起動した際に「セッションがタイムアウトしました。再度ウインドウを開きなおしてください。」のメッセージが表示され、フォームの新規登録が行えない。
  • 編集ボタンから登録済み集計パターンの編集画面を起動した際に「セッションがタイムアウトしました。再度ウインドウを開きなおしてください。」のメッセージが表示され、編集が行えない。
上記以外の現象が発生する可能性はあります。新たに判明した現象がある場合、本ページを更新いたします。

原因

2014年9月10日公開のWindows Updateに含まれる更新プログラムにより、.NET Frameworkの仕様変更が行われたことが原因です。

回避策

原因となる.NET Framework 2.0 / 3.5の更新プログラムをアンインストールすることで、上記現象を回避できることが判明しています。

原因となる更新プログラムは、以下のマイクロソフト社サイトでご確認いただけます。

更新プログラムをアンインストールする際に、サーバーの再起動が必要な場合があります。

◆マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 2905247

「影響を受けるソフトウェア」の表の「コンポーネント」欄に、.NET Framework 2.0 / 3.5の更新プログラムの番号が記載されています。

この番号の更新プログラムが、上記現象の原因となります。

https://technet.microsoft.com/library/security/2905247
サーバーOS該当プログラムの番号
Windows Server 2003 KB2894843
Windows Server 2008 KB2894847
Windows Server 2008 R2 KB2894844
Windows Server 2012 KB2894851
Windows Server 2012 R2 KB2894852

【2014年9月12日更新情報】

eValue NSに修正プログラムを適用していただく対処方法をご用意いたしました。

以下のeValue NSのFAQに、上記の対処方法とあわせて、eValue NSの修正プログラムと適用手順を掲載しましたので、ご確認のほどお願い申し上げます。

◆eValue NS FAQ「2014年9月10日公開のWindows Updateで発生する問題の対処方法」

http://www.evalue.jp/support5/faq/ns2014091201.asp

以上

※本ページでは、「eValue NS」および「eValue NS 2nd Edition」を総称して「eValue NS」と表記しております。ただし、それらのいずれかについてのみ適用される事項については、記述を区別し、または補足等している場合があります。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2016 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ