Safari / Google Chrome最新版のeValue NSへの影響について

笑顔の先に、価値がみえる

サポート情報 - 2017年4月21日

Safari / Google Chrome最新版のeValue NSへの影響について

2017年4月21日
【更新】2017年4月25日
株式会社OSK

【2017年4月25日更新情報】 eValue NSのプログラム修正により本ページの「発生する現象」を解消しました。
本ページに「対応方法」を追加しましたので、ご確認ください。

平素は弊社製品・サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

Safari、およびGoogle Chromeをご利用の環境で、eValue NSの『アドレス帳』が正常に動作しない場合があることが確認されました。影響を受ける環境と、現象についてご案内いたします。

影響範囲

影響を受ける環境

以下のブラウザをご利用の環境。

  • Safari10.1(iOS / Mac OS):2017/03/27 リリース
  • Google Chrome 58:2017/04/19 リリース
影響を受ける製品・機能
  • eValue NS コミュニケーション/スケジューラ 『アドレス帳』

発生する現象

『アドレス帳』を起動する際、以下画面のエラーメッセージが表示され、『アドレス帳』を起動することができません。

エラーメッセージ

なお、この問題における原因・対応については現在調査を行っており、追って本ページにてご案内いたします。

【2017年4月25日更新】対応方法

eValue NS Ver5.A4(共通コンポーネントのバージョン番号)の適用をお願いします。

以 上

※本ページでは、「eValue NS」および「eValue NS 2nd Edition」を総称して「eValue NS」と表記しております。ただし、それらのいずれかについてのみ適用される事項については、記述を区別し、または補足等している場合があります。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2017 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ