生産性向上設備投資促進税制 - SMILEシリーズ

笑顔の先に、価値がみえる
IFRS対応状況について

生産性向上設備投資促進税制について

青色申告をしている法人・個人事業主が、生産性を向上させる器具備品などの設備を導入された場合、税制の特別措置を受けることができます。

SMILEシリーズには、生産性向上設備投資促進税制の対象ソフトウェアに認定された製品があります。IT投資を決断するチャンスですので、是非、活用をご検討ください。

対象となる設備

A類型:先端設備
「機械装置」及び一定の「工具」「器具備品」「建物」「建物附属設備」「ソフトウェア」のうち、下記要件を全て満たすもの
  1. 最新モデルであること
  2. 生産性が年平均1%以上向上していること
  3. 最低取得価額(ソフトウェア単品30万円以上かつ合計70万円)以上であること
B類型:生産ラインやオペレーションの改善に資する設備
「機械装置」「工具」「器具備品」「建物」「建物附属設備」「ソフトウェア」のうち、下記要件を全て満たすもの
  1. 投資計画における投資利益率が年平均15%以上(中小企業者等は5%)であること
  2. 最低取得価額(ソフトウェア単品30万円以上かつ合計70万円)以上であること
措置の内容

平成26年1月20日~平成28年3月31日まで

即時償却または5%の税額控除(建物・構築物は3%)

平成28年4月1日~平成29年3月31日まで

50%の特別償却(建物・構築物は25%)または4%の税額控除(建物・構築物は2%)

「ソフトウェア」の適用対象者等の詳細は、以下のサイトをご確認ください。

生産性向上設備投資促進税制(MEIT-経済産業省)

産業競争力強化法に基づく先端設備(ソフトウェア)について

SMILEシリーズでは、「A類型:先端設備」の要件を満たす製品に対し、「証明書」を発行いたします。

対象となるSMILE製品

対象ソフトウェア バージョン 事前登録番号
SMILE BS 2nd Edition 販売 Ver.7 025-1404-041
SMILE BS 2nd Edition CRM QuickCreator(※) Ver.7 025-1406-295
SMILE BS 2nd Edition トラックスター Ver.7 025-1408-536
SMILEes 2nd Edition 販売 Ver.7 025-1408-511
生産革新 Fu-jin SMILE BS 2nd Edition Ver.7 025-1404-042
生産革新 Raijin SMILE BS 2nd Edition Ver.7 025-1404-043
生産革新 Ryu-jin SMILE BS 2nd Edition Ver.2 025-1404-044
生産革新 Bom-jin Ver.1 025-1404-045

旧製品名は「SMILE BS 2nd Edition CRM」です。「SMILE BS 2nd Edition CRM」でも同じ事前登録番号が利用できます。

「事前登録ソフトウェア」の最新情報は、以下のサイトをご確認ください。

産業競争力強化法に基づく先端設備(ソフトウェア)事前登録一覧(一般社団法人 情報サービス産業協会)

証明書の発行に関しましては、対象製品を購入された販売店様にお問い合わせください。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2016 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ