eValue NS2が人事異動の際に役立つ便利機能を搭載

笑顔の先に、価値がみえる
eValue NS2
概要
コンセプト
導入実績
旧eValueをご利用の方へ
システム要件
共通機能
概要
業務ナビ
モバイル対応
製品連携
ドキュメント管理
概要
特長・機能
製品スペック
ワークフロー
概要
特長・機能
製品スペック
スケジューラ
概要
特長・機能
コミュニケーション
概要
特徴・機能
製品スペック
ユーザー保守ツール
概要
特長・機能
製品スペック
機能強化履歴
2016年9月
2015年10月
2014年9月
体験版
  • コヴィディエン グループジャパン
  • カーシーカシマ株式会社
  • eValue NS体験版
eValue NS体験版

機能強化(2015年10月) - その他の主な強化機能

「マイナンバー」の対応
「電子帳簿保存法」改定の対応
その他機能強化
  • 従業員の部署等が大幅に変わるときに、あらかじめ新しい人事データを登録しておき、指定日時に自動適用します。
  • ワークフローの承認ルートや申請フォームのメンテナンスを部門単位で実施することができます。

組織改編・人事異動時の事前設定が可能な「人事変更予定管理機能」

組織・部署・グループ・ユーザー等の人事情報を、発令前にあらかじめ設定し、指定日時に自動適用する「人事変更予定管理機能」を搭載します。

人事情報に密接に関わるワークフローの承認ルートやフォームもあわせて設定可能なため、人事異動や組織改編時のメンテナンス業務を強力に支援します。

今までの運用

イメージ図
イメージ図
イメージ図
イメージ図

人事情報のCSVファイルを作成し、Windowsのタスクスケジューラで人事一括処理ツールを指定実行します。

複数にまたがるCSVでは、全体的な人事情報の変更予定の確認がしにくい。
また、人事情報とルート/フォーム情報との連携ができず、不整合の発生が懸念される。

これからの運用

eValue NS2の画面で、変更後の人事情報と、ルート/フォームの人事情報に関わる箇所を事前に設定することができます。

設定情報は、指定日時に自動適用されます。

eValue NS2の管理画面で人事情報の変更予定を設定可能。
ルート/フォームの人事情報に関わる設定も事前にメンテンンスできて便利。

ワークフローの「ルート/フォーム管理権限設定強化」

従来のルート管理機能およびフォーム管理機能は、すべてのルート/フォームの管理を委任 するものでしたが、分類単位または個々のルート/フォーム単位で、管理権限を細分化できるように強化します。

今までの運用

イメージ図
「すべてのルートをメンテナンスする権限」「すべてのフォームをメンテナンスする権限」を設定します。
各部門のルート/フォーム管理者に権限を委任すると、操作ミスで他部門のルート/フォームの誤って変更してしまう可能性がありえます。

これからの運用

イメージ図
「総務用」のルート/フォームは総務担当者が、「経理用」のルート/フォームは経理担当者がメンテナンスする、 というように、部門ごとに権限管理を細分化することが可能です。

詳しい情報をご覧になりたい方は、
資料請求をご利用ください。

管理者機能を実機で体験できます。

ブラウザ上で動作する利用者機能を
30日間体験できます。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2016 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ