eValue NS システム要件(オプション製品)

笑顔の先に、価値がみえる
eValue NS2
概要
コンセプト
導入実績
旧eValueをご利用の方へ
システム要件
共通機能
概要
業務ナビ
モバイル対応
製品連携
ドキュメント管理
概要
特長・機能
製品スペック
ワークフロー
概要
特長・機能
製品スペック
スケジューラ
概要
特長・機能
コミュニケーション
概要
特徴・機能
製品スペック
ユーザー保守ツール
概要
特長・機能
製品スペック
機能強化履歴
2016年9月
2015年10月
2014年9月
体験版
  • コヴィディエン グループジャパン
  • カーシーカシマ株式会社
  • eValue NS体験版
eValue NS体験版

システム要件(オプション製品) - eValue NS 2nd Edition

eValue NS 2nd Editionの最新バージョンのシステム要件は、以下のとおりです。

※記載のない新しいプラットフォームは、現時点では、サポート対象外とさせていただきます。

オプション製品

注意事項もご確認ください。

オプション製品のシステム要件は、原則として、「基本要件」および「機能別追加要件」に記載の要件に準じます。

ただし、以下のとおりOSやデータベースに制限があるオプション製品については、「サポート情報」もご確認のうえ、最適なOS・データベースを選択してください。
その他、オプション製品の詳細なシステム要件については、弊社までお問い合わせください。

eValue NS2 モバイルオプション(スマートフォン向け機能)

eValue NS 2nd Editionの標準機能に含まれます。

スケジューラ機能「Exchange連携あり」には対応していません。
項目概要
端末機種
  • iOS 7 / 8 / 9 / 10.0 の端末
  • Android 4.2 / 4.3 / 4.4 / 5.0 / 5.1 / 6.0 の端末

Android端末は、2016年2月現在、下記の機種で動作を確認済みです。

  • GALAXY S5 SC-04F(Android 4.4)
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F(Android 4.4)
  • AQUOS ZETA SH-04F(Android 4.4)
  • Xperia ZL2 SOL25(Android 4.4)
  • URBANO L03(Android 4.4)
  • ASUS MeMO Pad 8(Android 4.4)
  • NEXUS9(Android6.0)
  • NEXUS10(Android5.0 / 5.1)
すべてのスマートフォン端末での動作検証は行っていないため、機種によっては正常に動作しない場合があります。また、動作検証済み機種であっても設定やインストールされているアプリケーションに影響を受ける可能性があります。そのため、体験サイトをご用意していますので、ご検討の際には体験サイトで動作確認をしてください。
OS
  • iPhone / iPad端末:iOS 7 / 8 / 9 / 10.0
  • Android端末:Android 4.2 / 4.3 / 4.4 / 5.0 / 5.1 / 6.0
ブラウザ
  • iPhone / iPad 標準搭載のSafari
  • Android端末に標準搭載のChrome
  • 株式会社イノス製の専用ブラウザ「セキュアブラウザ for eValue NS」
使用する機種によって、一部機能に制限があります。
マルチタスクには非対応です(タスクの切り替えを行っても、切り替え前の状態に復元しません)。
Android端末の場合、MicroSDカードが未挿入の状態では、ファイルを参照することができない場合があります。
セキュアブラウザ for eValue NSの提供機能については、弊社までお問い合わせください。
ネットワーク要件 モバイル端末より直接、もしくはリモートアクセスサービス等で、eValue NS2 モバイルオプションサーバーにアクセ ス可能であること
その他要件
  • Wi-Fi、または3Gネットワークが利用可能なこと
  • クライアントのブラウザ設定にてJavaScript及びCookieが有効になっていること
以下のファイル形式の閲覧を可能としています。ただし、ファイル参照可否はモバイル端末の仕様に依存します。モバイル端末によっては、ビューワプログラム等の追加が必要な場合もあるため、ご注意ください。
【閲覧可能なファイル形式】
DOC、XLS、PPT、DOCX、XLSX、PPTX、PDF、JPEG、JPG
【登録可能なファイル形式】
JPEG、JPG
ファイル登録が行えるのは、ドキュメント管理のみです。

eValue NS2 企業内検索オプション

本オプションのインストールサーバーのハードウェア要件は、CPU 8コア以上、メモリ 16GB以上が必要です。 eValue NS2 本体機能および他オプション機能との同居はお奨めしません。
本オプションは、eValue NS2 ドキュメント管理自然文検索オプションとは併用できません。
本オプションは、eValue NS2 タイムスタンプオプションと同一のサーバーにインストールできません。サーバーを分ける必要があります。

eValue NS2 ドキュメント管理自然文検索オプション

本オプションは、eValue NS2 企業内検索オプションとは併用できません。
本オプションは、eValue NS2 タイムスタンプオプションとは併用できません。

eValue NS2 タイムスタンプオプション

タイムスタンプサービスを利用するための有効なID・パスワードが必要です。
本オプションをインストールするeValue NS2 ドキュメント管理サーバーから、外部サイトにhttps接続できる必要があります。
本オプションは、eValue NS2 ドキュメント管理 自然文検索オプションとは併用できません。
本オプションは、以下の製品と同一のサーバーにインストールできません。サーバーを分ける必要があります。
  • eValue NS2 企業内検索オプション
  • 株式会社ハイパーギア製PDF変換サーバー(セキュアPDFサーバー for eValue NS、HGPscanServPlus等)
スキャンしたPDFファイルから解像度・階調・大きさ情報を取得する機能については、次のスキャン機器で動作検証済みです。
スキャン機器スキャン条件
リコー製機種 MP C4503Z / C306Z / C5503 原稿種類: カラー(文字・写真)
エプソン製機種 EPSON PX-M7050FX 原稿種類: カラー
キャノン製機種 iR-ADV C5250 原稿種類: フルカラー
すべてのスキャン機器での動作検証を行っていないため、スキャン機器によっては正常に動作しない場合があります。そのため、体験サイトをご用意しています。ご検討の際には、体験サイトで使用予定のスキャン機器でスキャンしたPDFファイルを登録し、動作確認をしてください。
■eValue NS2 体験サイト http://www.kk-osk.co.jp/products/evalue_ns/trial/

本ページでは、「eValue NS 2nd Edition」を「eValue NS2」と表記しております。

詳しい情報をご覧になりたい方は、
資料請求をご利用ください。

管理者機能を実機で体験できます。

ブラウザ上で動作する利用者機能を
30日間体験できます。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2016 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ