ERP/基幹業務システムをお探しなら株式会社OSKの「SMILEes2」

笑顔の先に、価値がみえる
SMILEes2
概要
特長・機能
共通機能
導入実績
コンサルティング
システム要件
販売
会計
人事給与
Custom AP Builder
強化履歴
2016年5月
2015年5月
2014年10月

システム要件 - SMILEes 2nd Edition

SMILEes 2nd Editionの最新バージョンのシステム要件は、以下のとおりです。

※以下に記載のない新しいプラットフォームは、現時点では、サポート対象外とさせていただきます。

共通

  • OS、データベース等は、それぞれ日本語版のみに対応しています。
  • OS、データベース等には、原則として、最新のService Packを適用することをお勧めします。ただし、動作保証状況につきましては、弊社までお問い合わせください。
  • OSとデータベースのService Packバージョンにより、インストールができない組み合わせもあります。
  • 文字コードは、Unicodeに対応しています。
  • 本ページ記載のシステム要件は、SMILEes 2nd Edition の最新版を新規導入する場合を想定したものです。また、新たにリリースされたプラットフォームについては、検証中で下記要件に含まれていない場合があります。SMILEesのOSやDB等の動作状況、および最新のOSやDB等の検証状況については、「サポート情報」をご覧ください。

サーバー

OS
  • Microsoft Windows Server 2008 Standard / Enterprise(x86,x64)(SP2)
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard / Enterprise(x64)(SP1)
  • Microsoft Windows Server 2012 Standard / Datacenter(x64)(SPなし)
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard / Datacenter (x64) (SPなし)
  • Microsoft Windows Server 2016 Standard / Datacenter (x64) (SPなし)

※上記OSは日本語版が必要です。

CPU
マルチコア インテルXeonプロセッサ相当以上
メモリ
32ビット環境:4GB以上、 64ビット環境:12GB以上
ディスクドライブ
HDドライブ、DVD-ROMドライブ(システムのインストール時に使用)がそれぞれ1台以上必要
ハードディスク
容量
プログラム領域として1業務1GB以上(データ領域として別途必要になります。)
ディスプレイ
1024×768ピクセルの表示可能なディスプレイ
バックアップ装置
LTO、DATなどの大容量バックアップ装置とその管理ソフト(データバックアップ用)
データベース
  • Microsoft SQL Server 2008 Standard (SP4)
  • Microsoft SQL Server 2008 R2 Standard (SP3)
  • Microsoft SQL Server 2012 Standard(SP2、SP3)
  • Microsoft SQL Server 2014 Standard(SP1、 SP2)
  • Microsoft SQL Server 2016 Standard(x64)(SPなし)
  • Oracle Database 11g R2(PSR11.2.0.2),(PSR11.2.0.4) Standard Edition One / Standard Edition / Enterprise Edition
  • Oracle Database 12c(PSR12.1.0.1) Standard Edition One / Standard Edition / Enterprise Edition
  • Oracle Database 12c(PSR12.1.0.2)Standard Edition 2 / Enterprise Edition
DB バンドル版でない場合は、別途用意する必要があります。
DB バンドル版のデータベースは当システム以外での利用はできません。
すでにデータベースがインストールされている場合、設定により当システムでの利用ができない場合があります。
当システムを構成する各種テーブルは、複数のサーバーにまたがって配置することはできません。
Oracle Database 12c(PSR12.1.0.1)は、Windows Server 2012 R2 に対応しておりません。
64 ビット版OS に32 ビット版のMicrosoft SQL Server / Oracle Database を利用することはできません。
Windows Server 2016のデータベースはSQL Serverのみを対象とします。OracleにつきましてはWindows Server 2016対応後に検証を実施する予定です。
インターネット
接続回線
ブロードバンド回線 SSL128bit 暗号化
その他
ソフトウェア
  • Microsoft .NET Framework 3.5

クライアント

OS
  • Microsoft Windows 7 Professional / Ultimate / Enterprise (x86,x64)(SP1)
  • Microsoft Windows 8.1 Pro / Enterprise (x86, x64) (SPなし)
  • Microsoft Windows 10 Pro / Enterprise(x86,x64) (SPなし)
上記OSは日本語版が必要です。
ドメイン参加機能等がないHome Edition、Home Basic、Home Premium等は対応していません。
ドメイン参加機能等がないWindows 8.1、Windows RT 8.1は対応していません。
Windows 8.1は、デスクトップUIのみを対象とします。
Windows 10は、デスクトップモードで使用することを推奨します。
CPU
Pentium4 2GHz相当以上
メモリ
32ビット環境:3GB以上、64ビット環境:4GB以上/td>
ディスクドライブ
HDドライブ、DVD-ROMドライブ(システムのインストール時に使用) がそれぞれ1台以上必要
ハードディスク
容量
プログラム領域として1業務1GB以上(データ領域として別途必要になります。)
FD装置
3.5 インチ(USB 接続可 / 2HD【1.44MB】)

※FDでの振込処理などに必要です。

ディスプレイ

1024×768ピクセルの表示可能なディスプレイ

販売の外貨管理機能を使用する場合は、1280×768 ピクセルの表示可能なディスプレイが必要となります。
画面のDPI 設定は96、120、144DPIのいずれかとする必要があります。
プリンタ

上記OSに対応したページプリンタとドライバー

販売管理および人事給与ソフトでは、帳票によってシリアルプリンタが別途必要です。
プリンタドライバーについては、各メーカーから提供される純正または、推奨ドライバーをご利用ください。
【ページプリンタについて】
  • ページプリンタ専用紙で売上伝票・請求書・源泉徴収票・算定基礎届・月額変更届などを出力する場合、印字不可能領域が上余白8.6mm以下、下余白5.5mm以下のプリンタが必要です。
  • 汎用紙(白紙 A4 カット紙)にイメージとともに印字する場合、カラーページプリンタが必要です。
【シリアルプリンタについて】
  • 201PL、ESC/P、いずれかのプリンタ制御コードに対応している必要があります。(エミュレーション可)
  • 印字桁数は136桁以上の必要があります。(1桁=1/10インチ)
  • 複写用紙の場合は、ドットインパクト方式のプリンタが必要です。
  • 離職証明書を出力する場合、水平インサータ付きプリンタが必要です。
  • 用紙吸入位置を、1/6インチ(約4.2mm)に設定可能なプリンタをおすすめします。
  • 下余白1/6インチ以下のプリンタが必要です。
その他
ソフトウェア
  • Microsoft .NET Framework 2.0 または Microsoft .NET Framework 3.5
  • Microsoft Officeと連携して使用する場合は、Microsoft Office 2010 / 2013 / 2016 の使用を推奨

※その他の注意制限事項につきましては、システム確認書をご参照ください。


本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2016 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ