プロジェクト原価管理システムならOSKの「SMILE BS コストマネージャー」

笑顔の先に、価値がみえる
業種別製品
生産革新 Fu-jin
概要
特長・機能
生産革新 Raijin
概要
特長・機能
生産革新 Ryu-jin
概要
特長・機能
生産革新 Blendjin
概要
特長・機能
生産革新 Bom-jin
概要
特長・機能
コストマネージャー
概要
特長・機能
POWER見積
概要
特長・機能
トラックスター
概要
特長・機能
ApaRevo
概要
特長・機能
PowerSteel
概要
特長・機能
Medical Agent
概要
特長・機能
FOODMASTER
概要
特長・機能
Quick出版BS
概要
特長・機能
B.M.Manager
概要
特長・機能
MEDIAⅡ
概要
特長・機能

製品概要 - SMILE BS 2nd Edition コストマネージャー

発注・予算・支払・請求・原価管理までトータルにサポート

「SMILE BS2 コストマネージャー」は、プロジェクトごとに発生した原価(材料費・労務費・外注費・経費など)を一元管理するシステムです。プロジェクト情報の管理や、予算実績管理、多彩な原価管理諸表の出力が可能です。

間接費や共通原価の各プロジェクトへの配賦、プロジェクトや発注に対する出来高管理、請求書発行、注文書発行、支払管理を実現しています。 各プロジェクトで発生した原価をさまざまな角度から把握できるので、原価低減や不採算プロジェクトの発見など迅速な意思決定のお手伝いをします。

※1
「SMILE BS2 POWER見積」が別途必要です。
※2
原価データを締日で抽出し、支払予定データ元に振込データ作成などを行う場合、「支払管理オプション」が必要となります。

連携ソリューション

  • SMILE BS 2nd Edition POWER見積
    • 『SMILE BS2 POWER見積』のデータを取り込むことができます。実行予算データの連携のほか、コストマネージャーの発注・請求入力時に『SMILE BS2 POWER見積』のデータを参照しながら入力することができます。
      『SMILE BS2 POWER見積』が別途必要になります。

  • eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理
    • プロジェクトマスター保守や得意先マスター保守などのカード型入力画面から、『eValue NS2 ドキュメント管理』のファイル(文書・図面・写真など)を参照したり、登録することができます。
      『eValue NS2 ドキュメント管理』 と『eValue NS2 ドキュメント管理連携オプション』が別途必要になります。

オプション製品(別製品)

  • 支払管理オプション
    • プロジェクト原価入力で入力した掛仕入等の債務残高を締日で抽出し、どの債務残高が支払対象なのかを確定します。支払対象の確定後、決定通知書兼支払明細書や振込データを作成し、支払データを作成することができます。

本ページでは、「SMILE BS 2nd Edition」を「SMILE BS2」と表記しております。

本ページでは、「eValue NS 2nd Edition」を「eValue NS2」と表記しております。


本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2016 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ