OSK製品「eValue NS コミュニケーション」の動作検証状況(その他(Exchange))について

笑顔の先に、価値がみえる

eValue NS/NS 2nd Edition コミュニケーション

その他(Exchange)

Exchange Server 2016

対象エディション:
Standard / Enterprise Edition
製品名 対応バージョン 備考
Exchange Server 2016 (x64) ×

Exchange Server 2013

対象エディション:
Standard / Enterprise Edition
製品名 対応バージョン 備考
Exchange Server 2013 (x64) SP1×
(*) Exchange Server 2013 (x64)×

Exchange Server 2010

対象エディション:
Standard / Enterprise Edition
製品名 対応バージョン 備考
Exchange Server 2010 (x64) SP3×
(*) Exchange Server 2010 (x64) SP2×
(*) Exchange Server 2010 (x64) SP1×
(*) Exchange Server 2010 (x64)×

Exchange Server 2007

対象エディション:
Standard / Enterprise Edition
製品名 対応バージョン 備考
Exchange Server 2007 (x64) SP3Ver5.40~【注2】【注3】【注5】
(*) Exchange Server 2007 (x64) SP2Ver5.20~【注2】【注5】
(*) Exchange Server 2007 (x64) SP1Ver5.20~【注2】【注5】
(*) Exchange Server 2007 (x64)Ver5.20~【注2】【注5】

注記

【注1】
Exchange Server 2003をインストールするサーバーのOSは、Windows Server 2003(R2)の32ビット版にする必要があります。
【注2】
Exchange Server 2007をインストールするサーバーのOSは、Windows Server 2003(R2)/2008(R2)の64ビット版にする必要があります。ただし、サーバーOSをWindows Server 2008 R2にする場合、Exchange Server 2007 SP3が必要ですので、ご注意ください。また、Exchane Server 2007にService Packを適用しないと、eValue NSは一部動作上の問題が発生します。
【注3】
Ver5.40の媒体に収録されたインストーラは、Exchange Server 2007 SP3に対応していません。下記URLの手順に沿って、インストーラにExchange Server 2007 SP3用の修正プログラムを適用のうえ、インストールする必要があります。
http://www.kk-osk.co.jp/evaluesupport/support5/faq/nssc2010102902.asp
【注4】
2012年3月9日以降に出荷された「eValue NS インストールディスク」のDVD媒体でインストールする必要があります。
【注5】
eValue NS 2nd Editionはサポート対象外となります。

本ページの記載内容について

※本ページでは、「eValue NS」および「eValue NS 2nd Edition」 を総称して「eValue NS」と表記しております。ただし、それらのいずれかについてのみ適用される事項については、記述を区別し、または補足等している場合があります。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2016 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ