OSK製品「SMILEα AD 手形管理システム」の動作検証状況(クライアントOS)について

笑顔の先に、価値がみえる

SMILEα SMILEα AD 手形管理
販売終了製品

クライアントOS

Windows 7

対象エディション:
Professional / Ultimate / Enterprise
製品名 対応バージョン 備考
Windows 7 (x64) SP1Ver5.9Ga~【注1】【注2】
Windows 7 (x86) SP1Ver5.9Ga~【注1】【注2】
Windows 7 SP1 XPモードVer5.9Ga~【注1】
(*) Windows 7 (x64) (SPなし)Ver5.9G~【注1】【注2】
(*) Windows 7 (x86) (SPなし)Ver5.9G~【注1】【注2】
(*) Windows 7 XPモードVer5.9G~【注1】

Windows Vista

対象エディション:
Business / Ultimate / Enterprise
製品名 対応バージョン 備考
Windows Vista (x64) SP2Ver5.9G~
Windows Vista (x86) SP2Ver5.9G~
(*) Windows Vista (x64) SP1Ver5.9D~
(*) Windows Vista (x86) SP1Ver5.9D~
(*) Windows Vista (SPなし)Ver5.9B~【注3】【注4】

注記

【注1】
他社製品を利用または連携する一部のオプション製品につきましては検証中です。
【注2】
Oracle版につきましては、Oracle 10g R2(10.2.0.5)のパッチセットを適用し、Windows 7にSP1を適用してください。
【注3】
Windows Vistaの「ユーザーアカウント制御」を「使用しない」環境にて動作保証いたします。
【注4】
同梱のデータベースはWindows Vistaに対応したデータベース(SQL Server 2005 SP2、Oracle 10g R2)に変更となります。
【注5】
スタンドアロン版(MSDE)のセットアップで、ODBCドライバのデータソース登録の時、接続するSQL Serverのサーバーが表示されなくなります。サーバー名とインスタンス名を手入力していただく必要があります。サーバー名、インスタンス名の確認は、画面右下のSQL Server サービスマネージャで確認します。
【注6】
セットアップの段階で、SDB(プログラム互換性設定プログラム)の適用ができなくなる場合があります。拡張子(SDB)とプログラム(SDBINST.EXE)の関連付けがリセットされたためです。SDBをインストールする時、WINDOWS\SYSTEM32フォルダにあるSDBINST.EXEを選択することでSDBの適用が可能になります。

本ページの記載内容について

  • (x86)は32ビット版、(x64)は64ビット版を示します。
  • (*)の付いている動作プラットフォームは、メーカーのサポート期間が終了しています。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2016 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ