電子帳簿保存法ってご存知ですか?
スマイルくん

電子帳簿保存法ってなんだっけ?

バリューくん

仕訳帳などの帳簿、貸借対照表などの決算書類関係、
領収書や納品書などの証憑書類といった国税関係帳簿書類の
全部又は一部を電子データによる保存を認めた法律
だよ。

スマイルくん

でも、それって昔からあるよね?
今更、何を騒いでいるの?

バリューくん

証憑書類はスキャナ保存が出来たんだけど、今までは条件が
厳しめだったんだ。
それが、2015年の改正で、条件が緩くなったんだよ。
例えば、こんな感じにね!

改正前 領収書のうち、額面が3万円未満のみスキャナ保存が可能 改正後 金額基準を廃止 すべての領収書について、スキャナ保存が可能。ただし、内部統制を担保するための社内規程整備と適切な事務処理が必要(相互けん制、定期的なチェック及び再発防止策など) 改正前 関連帳簿の所轄税務署長による電子帳簿保存法の承認が必要 改正後 関連帳簿の電子帳簿保存法の承認は不要 改正前 タイムスタンプが必要 入力者等の電子署名が必要 改正後 電子署名は不要 タイムスタンプと入力者等に関する情報(ユーザーID等)の保存は必要 改正前 大きさ情報の保存が必要 カラー画像での保存が必要 改正後 重要書類(領収書、契約書等)以外は、大きさ情報の保存不要、グレースケール画像でも可
スマイルくん

ってことは…

バリューくん

eValue NS2で証憑書類の管理を支援することができるんだ!

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

Copyright © 2018 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.

資料請求 お問い合わせ TOPへ