eValue NS2
概要
コンセプト
導入実績
システム要件
共通機能
概要
業務ナビ
モバイル対応
製品連携
ドキュメント管理
概要
特長・機能
製品スペック
ワークフロー
概要
特長・機能
製品スペック
スケジューラ
概要
特長・機能
コミュニケーション
概要
特徴・機能
製品スペック
ユーザー保守ツール
概要
特長・機能
製品スペック
機能強化履歴
2017年9月
2016年9月
2015年10月
体験版
  • 国立大学法人 神戸大学
  • 伏見管理サービス株式会社
  • 日本ユニシス株式会社
eValue NS体験版

製品スペック - eValue NS 2nd Edition コミュニケーション

eValue NS2 コミュニケーションに関する、各種スペック一覧です。

掲示板、回覧板の全文検索の対象となるファイル形式

ファイルの全文検索(マイクロソフト社のSQL Serverフルテキスト検索)が可能なファイル形式は以下のとおりです。

対象ファイル形式サーバーに別途必要なアプリケーション
DOC、XLS、PPT、HTM、HTML、TXT 特になし
DOCX、XLSX、PPTX 以下のいずれかのソフトウェアが必要
  • Microsoft Office 2010 / 2013 / 2016のいずれか
  • Microsoft Office Filter Pack
PDF Microsoft SQL Server(x64)の場合は、Adobe PDF iFilter
XDW Fuji Xerox DocuWorks Contents Filter

企業内検索オプションの検索対象ファイル形式

企業内検索オプションで検索可能な対象ファイル形式は以下のとおりです。

対象ファイル形式
DOC、DOCX、XLS、XLSX、PPT、PPTX、HTM、HTML、TXT、PDF、XDW(※1)、JFW、JTD、CSV
※1
富士ゼロックス(株)提供のDocuWorks Contents Filterが必要

eラーニング教材

ラーニング機能で利用できる別売パッケージ教材です。

シリーズ教材名
コンプライアンス 納得!実践!内部統制
企業コンプライアンス入門
ビジネススキル ISO14000シリーズ 環境問題と環境管理
情報セキュリティ 身近な事例で学ぶ情報セキュリティ2017
プライバシーマークの基礎知識

本ページでは、「eValue NS 2nd Edition」を「eValue NS2」と表記しております。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

Copyright © 2018 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.

資料請求 お問い合わせ TOPへ