eValue NS2
概要
コンセプト
導入実績
システム要件
共通機能
概要
業務ナビ
モバイル対応
製品連携
ドキュメント管理
概要
特長・機能
製品スペック
ワークフロー
概要
特長・機能
製品スペック
スケジューラ
概要
特長・機能
コミュニケーション
概要
特徴・機能
製品スペック
ユーザー保守ツール
概要
特長・機能
製品スペック
機能強化履歴
2017年9月
2016年9月
2015年10月
体験版
  • 国立大学法人 神戸大学
  • 伏見管理サービス株式会社
  • 日本ユニシス株式会社
eValue NS体験版

機能強化(2015年10月) - マイナンバー収集業務支援

ポータル機能強化
その他機能強化
eValue NS2に「マイナンバーテンプレート for WF」を追加すると、手軽にマイナンバー収集が行えます。

マイナンバー制度の開始に伴い、従業員の個人番号収集が急務となります。eValue NS2 ワークフローに「マイナンバーテンプレート for WF」を追加すれば、厳格な本人確認のプロセスを踏み、個人番号をスムーズに収集できます。また、個人番号は暗号化して管理され、マイナンバー取扱担当者以外には個人番号を見せないため、安心して運用可能です。

eValue NS2を利用したマイナンバー収集の運用イメージ


本機能を使用するには、「eValue NS2 ワークフロー」と「マイナンバーテンプレート for WF」、および「SMILE 人事給与」が必要です。詳しくは、お問い合わせください。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

Copyright © 2018 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.

資料請求 お問い合わせ TOPへ