eValue NS体験版

概要 - eValue NS 2nd Edition ユーザー保守ツール

eValue NS2 ユーザー保守ツールは、eValue NS 2nd EditionやActive Directoryなど、各種システムのユーザー保守業務を効率化する管理者向けのツールです。

基幹システムなどのユーザー情報を、簡単な手順で「eValue NS 2nd Edition」や「Active Directory」に一括反映。システムの「管理負荷の軽減」「セキュリティ強度のアップ」に貢献します。

ユーザー保守業務を効率化

eValue NS2 ユーザー保守ツールは、CSVファイルを利用して、各システムの人事情報(ユーザー情報、部署情報など)を一括メンテナンスするためのツールです。設定を1回行えば、必要に応じて随時実行可能となります。

ウィザード形式での管理作業

ユーザーのライフサイクルに対応したメンテナンスを実現

ユーザー保守ツールの活用で、Active DirectoryユーザーデータのeValue NS 2nd Editionをはじめとした他システムへの展開や、既存の人事データを活用したさまざまなシステムのユーザー保守業務を実行できます。

ユーザーのライフサイクルに対応したメンテナンスを実現

製品ラインアップ

TOPへ