EXPERT-CAD 特長・機能

EXPERT-CADには以下のような特徴があります。

豊富な製図機能で、様々な図面や業種に対応

  • かゆいところに手が届く、お客様要望から生まれた豊富な製図機能
  • 最新の3次元連携機能で、高度な設計の補助・補完用途にも対応
  • 万全のSXF・電子納品対応機能で、土木業・設備業等でのご利用にも対応

点から円 (弧)、円 (弧) から点、円 (弧) 対円 (弧) 等、1つのコマンドで簡単に書ける接線機能

各種図形や点を利用して円 (弧) が書ける、1要素・2要素・3要素円 (弧)

1/100から縦横異縮尺 (1/1000・1/200) にそのまま切り貼り、縦横比・スケールも自動処理

対応製図基準例

国土交通省 CAD製図基準各種のCAD製図基準
CAD製図基準 (平成14年7月版) CAD製図基準機械設備工事編 (平成16年3月版)
CAD製図基準 (平成15年7月版) CAD製図基準機械設備工事編 (平成18年3月版)
CAD製図基準 (平成16年6月版) CAD製図基準港湾編 (平成16年3月版)
CAD製図基準 (平成20年5月版) CAD製図基準電気通信設備編 (平成16年6月版)
国土交通省官庁営繕 (平成14年11月版)

多彩な編集機能で、難しい修正にも対応

  • 高精度なコンバーター機能で、昔の図面から、専用CAD図面まで対応
  • 設計変更や手直しに便利な、強力な属性変更・調整・変形・分解/結合機能
  • 図面比較チェック・寸法チェック機能で、昔の図面も、他社図面も安全に利用
  • 強力な図面再利用機能で、低精度図形も、表や座標値も、再利用可能に

線や文字で書かれた、他CAD図面の表も簡単修正

線や文字で書かれた、他CAD図面の表も簡単修正
Zoom

精度の悪い図形も、きめ細かな修正機能で使える図面に

精度の悪い図形も、きめ細かな修正機能で使える図面に
Zoom

お客様第一主義で、無駄工数・手間を削減

  • OSやバージョンが変わっても操作性は変えない、安心のユーザーインターフェース
  • 充実のファイル管理機能で、図面も設計図書も、写真も一括管理
  • お手軽なマクロやカスタマイズ機能で、簡単に自分専用化
TOPへ