閉じる

SMILE 給与をご利用のお客様へ 労働保険年度更新の手続き

お仕事攻略のポイント

最終更新日:2024/3/29

労働保険年度更新の手続き デジタル化のメリット

SMILE人事給与を導入することで、労働保険年度更新の手続きを効率化します。

主なメリット

  • 確定保険料申告書作成において、転記資料を出力し作業効率をアップ
  • e-Gov連携ソリューション「Charlotte」との連携により、提出書類の作成から申請までがデジタルで行え、担当者の手間を削減

業務の流れ

労働保険年度更新は、下記の手順で行います。

  1. SMILE人事給与のみの場合
  2. e-Gov連携ソリューション「Charlotte」と連携した場合

「確定保険料申告書」の提出

労働保険料を申告するためには、「確定保険料申告書」の作成と手続きが必要となります。
専用書類または電子申請で、原則として6/1~7/10までに提出する必要があります。

1.SMILE人事給与のみの場合

1-1.出力

SMILE人事給与は、「確定保険料申告書」を作成するための補足資料として、「確定保険料算定基礎賃金集計表」に準じた形式で「労働保険基礎賃金集計表」を出力します。

労働保険基礎賃金集計表と労働基礎賃金集計表 出力帳票
1-2.転記

出力した「労働保険基礎賃金集計表」の内容を「確定保険料申告書」に転記します。

1-3.提出

都道府県労働局(労働基準監督署)に「確定保険料申告書」を届出ます。

2.e-Gov連携ソリューション「Charlotte」と連携した場合

e-Gov連携ソリューション「Charlotte」と連携することで、電子申請が簡単に行えます。SMILE 人事給与から「Charlotte」用の統一フォーマットに合わせた情報を抽出し、「Charlotte」に取り込むことで、「Charlotte」の入力フォームに転記されます。空欄部分は手入力し、「確定保険料申告書」を作成します。e-Gov電子申請システムより各行政機関に電子申請が可能です。

Charlotte 連携 イメージ図
  • Charlotte(株式会社ユー・エス・イー):
    社会保険、雇用保険、労働保険の電子申請を支援するクラウドサービスです。
  • 別途、ライブラリ「e-Gov連携 for 人事給与」と「Charlotte」の契約が必要です。
関連キーワード

製品お役立ち情報Contents

ご購入前の
製品/サービス
お問い合わせContact

企業のDX化や業務効率化に関するお悩みは「株式会社 OSK」へお気軽にご相談ください。

×

Cookieの利用について

このウェブサイトはクッキーを使用しています。このサイトを使用することにより、サイトの利用条件に同意したことになります。