統合型グループウェア eValue NS/NS2シリーズの動作検証状況について

笑顔の先に、価値がみえる
2018年1月31日以降、ご覧のeValue NS サポート情報ページの内容を変更させていただきます。変更後は、「リリースノート」「よくあるご質問」「ダウンロード」「ソフトウェア更新情報」「リモートサポート」へのリンクは表示されません。これらのページへのアクセスは、eValue NS バージョン5.B(2017年9月20日リリース)製品画面よりアクセス可能とします。
なお、画面の変更イメージについてはこちらをご確認ください。
製品の設定/操作の方法やエラー等に関するお問い合わせは、保守サポートのご契約時にお知らせしている専用のサポートセンターでお問い合わせを承ります。契約内容、窓口につきましては、お手数ですが販売店までご確認ください。
「リモートサポート」はサポートセンターより指示があった場合にご利用いただけます。
「リモートサポート」の注意事項はこちらをご参照ください。

eValue NS/NS2

仮想環境での動作について

この製品は、Hyper-V、VMware ESXのゲストOS上に構築されたサーバー上で動作いたします。

このときゲストOSは、Hyper-V、VMWare ESXでサポートされており、かつ稼動させる製品のサーバー要件を満たしている必要があります。

プラットフォームの組み合わせについて

OSとデータベースの動作検証状況をそれぞれご案内していますが、その組み合わせにつきましては、以下の注意が必要です。

  • OSやデータベースは、その組み合わせによっては動作しない場合がありますのでご注意ください。
  • 原則として、1台のコンピューターに構築するOSやデータベースは、32ビット版同士、64ビット版同士でご利用ください。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Copyright © 2017 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.
ソフトウェア開発/ 受託開発/ コンサルティングのOSK 〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル 9F
TEL:03-5610-1351(代表)
株式会社OSKのホームページ
資料請求 お問い合わせ TOPへ