eValue NS2
概要
コンセプト
導入実績
システム要件
共通機能
概要
業務ナビ
モバイル対応
製品連携
ドキュメント管理
概要
特長・機能
製品スペック
ワークフロー
概要
特長・機能
製品スペック
スケジューラ
概要
特長・機能
コミュニケーション
概要
特徴・機能
製品スペック
ユーザー保守ツール
概要
特長・機能
製品スペック
機能強化履歴
2017年9月
2016年9月
2015年10月
体験版
  • 国立大学法人 神戸大学
  • 伏見管理サービス株式会社
  • 日本ユニシス株式会社
eValue NS体験版

製品連携 - eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理

eValue NSはOSKのERPパッケージ「SMILEシリーズ」と連携し、基幹系と情報系の相互情報活用を推進します。

SMILEシリーズとeValue NS2ドキュメント管理

「SMILE 販売/会計/人事給与/CTI/CRM」の得意先や仕入先、商品などの各種マスターデータと、eValue NS2ドキュメント管理の文書をリンクすることができます。マスターデータに関連するファイルをeValue NS2で一元管理でき、また、SMILEを使用しないメンバーとのeValue NS2を介した情報共有を促進します。

SMILEシリーズとeValue NS ドキュメント管理

eValue NS2 ドキュメント管理とワークフロー

ドキュメントの新規登録・改版時に利用する承認機能としてワークフローを連携させることによって、ドキュメント管理の簡易承認機能よりも高度な承認ルートを使用した申請・承認処理が行えます。

ドキュメント管理とワークフローの連携1

本ページでは、「eValue NS 2nd Edition」を「eValue NS2」と表記しております。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

Copyright © 2018 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.

資料請求 お問い合わせ TOPへ