eValue NS体験版

概要 - eValue NS 2nd Edition ドキュメント管理

「eValue NS2 ドキュメント管理」は、規程類や契約書、ISO文書、図面など、幅広いドキュメントを安全に共有できる文書管理システムです。 高度な「検索機能」でのナレッジの発掘、効率的な「ISO文書管理」 、「CADビューワ」による図面共有など、情報資産の体系化と共有を実現します。

情報の有効活用を推進する文書管理システム 機能一覧

紙文書による情報蓄積には、収納場所や紛失・破損・劣化の問題があります。

複合機と連携し、簡単に紙文書を電子化できる「eValue NS2 ドキュメント管理」は、オフィスの省スペース化を実現するだけでなく、デジタルデータとして文書を保護し、必要に応じた閲覧、ダウンロードを可能にします。iPadやiPhone、Android端末といったモバイル端末を利用した外部からの閲覧等、ますます利用範囲が広がります。

エクスプローラーと同じ感覚で利用できる階層構造のフォルダはアクセス権が設定され、安全に文書を公開できます。文書に付加される属性や、ビジュアルイメージによって早く目的の文書を探せる多彩な検索機能、新着文書一覧や、文書の登録・更新を知らせるアラート機能など、文書を探しやすくする工夫を凝らしています。

また、手間のかかるISO文書管理の運用をサポートする、承認/配布/受領の機能を装備し、効率的な運用を実現します。

社内のさまざまな情報資産の有効活用に不可欠なものとして、ドキュメント管理システムの導入をご検討ください。

アクセス権に応じたフォルダ表示

フォルダ表示
Zoom

リスト表示

リスト表示
Zoom

強力な検索機能で蓄積された情報を活用

ドキュメントに付加された「属性」と添付ファイルの「全文検索」を組み合わせた 検索が可能です。属性を組み合わせたテンプレートも利用できます。検索結果は、「リスト」「サムネイル」「マルチブックビュー」の表示形式で確認できます。マルチブックビュー参照時には、指定キーワードに該当するページへの自動ページめくり機能も利用できます。

  • My Search
    • よく使う検索条件を保存して、検索結果を自動的に一覧に表示することができます。検索条件は、個人用の「My Searchフォルダ」と、管理者が設定「共有My Searchフォルダ」の2種類を作成できます。
  • フォルダ検索
    • フォルダ名の中間一致で検索を行えます。階層の深いフォルダにも素早く到達することができます。
  • 串刺し検索
    • 検索ボックスに直接検索キーワードを指定することで、文書タイトル、ファイル名、ファイル内のテキストを対象に検索を行います。

スマートデバイスでいつでもどこでも資料活用

iPhone/iPad/Android端末を利用して、外出先からドキュメントの検索・参照が使用できます。ブックビュー機能を利用したページめくりでストレスなく資料確認が可能。紛失の恐れがあり、荷物になる紙資料の持参から脱却して、ペーパーレスの実現を支援します。

※端末により、利用できる機能が異なります。

効率的な運用を推進するオプション製品

eValue NS2 ドキュメント管理のオプション製品が、更に多彩な運用をサポートします。

企業内検索オプション ドキュメント管理や掲示板に登録されたファイル、ファイルサーバーに保管された膨大なファイルを対象として横断検索が可能
自然文検索オプション 自然文による概念検索で暗黙知を発見
CADビューワオプション 安価に2D CAD図面の共有を実現
構成管理オプション 製品構成単位で設計情報を管理し、部品検索・展開を行う
DBコネクタ 基幹システムなどから出力されたCSVファイルの情報と文書属性を繋ぐ
タイムスタンプオプション 証憑PDFファイルへのタイムスタンプ付与や一括検証等を実現

製品ラインアップ

TOPへ