閉じる

SMILE 給与をご利用のお客様へ 住民税改定に伴う業務

お仕事攻略のポイント

最終更新日:2024/3/29

住民税改定に伴う業務 デジタル化のメリット

SMILE人事給与を導入することで、住民税改定に伴う業務をデジタル化し、業務効率を上げることができます。

主なメリット

  • eLTAX(PCdesk)で各市区町村の住民税の特別徴収税額決定通知データをダウンロードし、一括登録することで、紙で受け取った通知書の内容確認と手入力の手間を削減

業務の流れ

住民税改定の手続きは、通常6月(5月給与の終了処理後)に行います。社員によって改定月を変えることも可能です。
eLTAX(PCdesk)で各市区町村分のデータをダウンロードしCSVに変換します。変換されたCSVファイルを取り込んで一括登録します。

住民税通知データ取込

住民税通知の受領について

  • 現在、決定通知のデータ提供を行っている自治体は全体の約7割ですが、令和6年6月からは、全ての自治体から電子データで受け取れるようになります。
  • 住民税通知をデータで受け取りたい場合、給与支払報告書を電子申告し、申告の際に「住民税通知をeLTAXで受け取る」と指定する必要があります。

人事労務のおしごと攻略ノートの無料ダウンロードはこちら

関連キーワード

製品お役立ち情報Contents

ご購入前の
製品/サービス
お問い合わせContact

企業のDX化や業務効率化に関するお悩みは「株式会社 OSK」へお気軽にご相談ください。

×

Cookieの利用について

このウェブサイトはクッキーを使用しています。このサイトを使用することにより、サイトの利用条件に同意したことになります。