OSKer 03
「スゴイだろ」って自慢できる技術を追い求めたい!
APスペシャリスト
Koichi.T 2009年入社
入社のきっかけや
選んだ理由は何でしょうか?

大学の授業だけでなく、趣味の一環としてもプログラムを書くのが好きだったので、ソフトウェア開発という職種に就きたいというのは在学中から意識をしていました。

いくつか他のソフトウェア開発の企業も検討しましたが、自社製品の組み合わせの面白さからOSKに興味が沸きました。こんなに幅広いパッケージ製品を開発している企業は珍しいなというのが第一印象です。

プログラムを書くこと、プログラムに触れること、新しい技術を学ぶことが好きなので、毎日楽しく仕事に取り組めています。

今取り組んでいる仕事内容や
プロジェクトを教えてください

現在は、社内で開発しているソフトウェア全般の基盤となる部分の設計や開発を行っています。
基盤の開発は既にあるソフトを改修していく仕事ではなく、ゼロから作り上げていく仕事が割合として多いです。
準備されたレールの上で仕事をするのではなく、自分自身で「どう工夫したらいいのだろうか」と考えて進められる仕事のひとつだと思います。

仕事を通してやりがいを感じたことや
会社の好きなところは?

常に念頭にあるのが「調査と理解」という言葉です。

入社当初は業務プログラムについて未知の部分が多く、開発というよりは既存のソフトウェアの理解と改修のような業務がメインでした。その時に培った、どこに問題点があるのかを「調査」するという視点が今も活きています。
また、開発はパソコンと向き合う仕事という印象を持たれている方も多いと思いますが、実際は色々な人と意見交換をして進めていく側面もあります。プログラムそのものの知識と、開発に関わる人の意見の両方に対する「理解」を深めてから開発作業を進めていくことがとても大切です。
情報を集約して答えを導き出すというパズルのような面白さに、仕事のやりがいを日々感じています。

今までに大変だったことはありましたか?

基盤はソフトウェア開発において一番最初に手掛ける部分になるので、開発の段階では後々参加する開発者の方やソフトウェアを使用するユーザーやシーンなども自分たちで想像して進めて行かなくてはなりません。
実用化された後に「この機能使いやすかったよ!」「ここはこんな風に考えられていたんだね」というフィードバックを頂戴できると嬉しくなりますね。どうだ!みたいな(笑)。

一方で、ソフトウェアは作り込みすぎると複雑になってしまい扱いづらくなります。かと言って、シンプルに作り過ぎてもやりたいことができないという不満に繋がってしまいます。
開発に携わる人の中には様々な意見があるので、要望を一度噛み砕いて検討し、みんなが納得できるように内容を調整していくのが、とても大変だけれど大切なことになります。

1日のスケジュール
9:00 ・出社後、メールチェック
・チームメンバーとの朝ミーティング
9:30 ・自動テスト結果等確認
・作業計画の確認・更新
10:30 ・プログラム設計・開発作業
12:00 ・昼食
13:00 ・打ち合わせ資料作成
14:00 ・社内打ち合わせ
15:00 ・プログラム設計・開発作業
・プログラム相談等対応
16:30 ・プログラムレビュー
17:00 ・プログラム設計・開発作業
・プログラム相談等対応
18:00 ・業務を終え、帰宅
休日の過ごし方は?

僕の場合は趣味もプログラミングなので、最新技術の情報を調べることに没頭して、開発者のブログや、技術書などを読むことを楽しみとしています。気になる技術があればすぐに自分でもプログラムを書いてみたり…

最近はブラウザアプリの画面構築について、もっと効率の良いプログラミング方法はないのか気になって何パターンも試しています。手を動かさないとやはり習得できないので、何でも一回自分でやってみるというのを心がけています。

学生時代はゲームも好きだったのですが、最近はゲームを始めてもどういった構造になっているのかばかり気になってしまって、ゲームの内容自体を楽しめなくなりました(笑)。

今後のやりたいこと、
目標や挑戦したいことは?

学生時代から「技術は大事だぞ」と刷り込まれ続けているので、新しい技術をどんどん手に入れて、できないことを無くしたいですね。

直近の具体的な目標としては、間もなくリリースするソフトウェアの基盤に新しい技術を取り入れたので、そこを追熟させていきたいと考えています。
人工知能についても興味があり、現在個人的に勉強を進めているので、いつか自分の開発に活かせればいいなと感じています。

就職活動をされている学生さんへの
メッセージをお願いします。

内定が欲しいからという理由で、その会社をよく知らないまま入社してしまうことや、好きじゃない仕事を選択するのは、将来の自分にとって良いことだと思いません。
自分が就職活動をしていた時に大切にしていたのは、きちんと仕事内容や企業について調べることです。十分に納得して入社先を選択してもらいたいです。

OTHER PEOPLE

他の社員を見る

CROSS TALK

クロストーク

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ENTRY