「eValue V」がオフィス文書のペーパーレス化を推進!
~eValue V ドキュメント管理とpaperlogic 電子契約が連携~

2021年9月16日
株式会社OSK

ソフトウェア開発ベンダーの株式会社OSK(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:橋倉 浩、以下 OSK)は、統合型グループウェア「eValue V(イーバリュー ブイ)」のテンプレートとして、ペーパーロジック株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:横山 公一)の電子契約サービス「paperlogic 電子契約」との連携を実現する『eValue V ドキュメント管理連携テンプレート with paperlogic SiGNER(イーバリュー ブイ ドキュメントカンリレンケイテンプレート ウィズ ペーパーロジック サイナー)』を、2021年9月22日(水)に発売いたします。

DX(デジタルトランスフォーメーション)推進の第一歩として文書の電子化があげられ、また、感染症拡大の影響によるテレワークの普及に伴い、文書の電子化への取り組みが急速に進みました。さらに押印のためだけに出社することがないよう、電子契約サービスの導入を検討する企業も増えています。

「eValue V ドキュメント管理」は、社内規程、契約書、図面、伝票などさまざまな文書の電子化から、安全な共有・管理までを支援するシステムです。今回、さらに電子契約書の保管を効率化するテンプレート製品を追加いたしました。

『eValue V ドキュメント管理連携テンプレート with paperlogic SiGNER』は、「当事者型」「立会人型」双方の契約に対応している「paperlogic 電子契約」と、「eValue V ドキュメント管理」をつなぐことで、電子契約書を保存・管理します。また、「eValue V ワークフロー」を組み合わせることにより、相手方と合意した契約書式の社内稟議から、外部との契約締結、契約書の保管まで、一連のプロセスを電子化し、押印不要とすることが可能です。契約プロセス全体が紙から解放されることで、契約締結のスピードアップやコスト低減に寄与します。

「eValue V」はオフィス文書のペーパーレス化を実現し、業務効率を上げ、企業のDX推進に貢献いたします。

eValue V ドキュメント管理連携テンプレート with paperlogic SiGNER イメージ図

■ eValue V ご紹介ページ

https://www.kk-osk.co.jp/products/evalue_v/index.html

製品情報

製品名とメーカー希望価格

eValue V ドキュメント管理連携テンプレート with paperlogic SiGNER  220,000円 (税抜価格200,000円)

別途、「eValue V ドキュメント管理」および関連オプションの購入が必要です。ワークフロー連携を使用する場合は、「eValue V ワークフロー」の購入も必要です。

別途、「paperlogic 電子契約」が必要です。

販売開始日

2021年9月22日(水)

※出荷開始は9月28日(火)です。

※「eValue V」は株式会社OSKの登録商標です。
※文中に記載の製品名等固有名詞は各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社OSK コーポレートサイト:

https://www.kk-osk.co.jp

お客様お問い合わせ先

株式会社OSK マーケティング本部 販売促進課

TEL:03-5610-1651

FAX:03-5610-1692

e-mail:webmaster@kk-osk.co.jp

報道関係お問い合わせ先

株式会社OSK マーケティング本部 広報担当

TEL:03-5610-1670

FAX:03-5610-1692

e-mail:koho@kk-osk.co.jp

TOPへ