サポート情報 - 2017年9月20日

Adobe Flashのサポート終了に伴うeValue NSへの影響について

2017年9月20日
株式会社OSK

平素は弊社製品・サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

Adobe社より2017年7月25日「2020年末にFlash Playerのアップデートと配布を中止」が発表されました。

Flash & The Future of Interactive Content  July 25, 2017 (英文)
https://blogs.adobe.com/conversations/2017/07/adobe-flash-update.html

eValue NSでは、認証方式を匿名認証としている時に、Flashを使用する場合があります。

Value NSでのAdobe Flashの影響について

eValue NSでは「統合管理ツール」の「認証設定」で、「匿名認証」利用時に「ログオン時にFlashを使用する」をチェックされていると、ログオン画面のオープニングにFlashを使用した動画を表示します。

認証設定

「ログオン時にFlashを使用する」をチェックしている場合、eValue NSのログオン時に Flashを利用したオープニングを表示した後、ログオン画面を表示します。

ログオン時

「ログオン時にFlashを使用する」をチェックしていない場合、eValue NSのログオン時にFlashを利用したオープニングを表示せず、ログオン画面を表示します。

eValue NSの初期値の変更

eValue NSを新規にセットアップした環境では、これまで認証方法を「匿名認証」-「ログオン画面」とした場合に「ログオン時にFlashを使用する」を “チェックした状態“ を初期値としていましたが、2017年9月20日リリースのVer5.B0より “チェックしない状態“ を初期値に変更しました。 なお、既存の環境を、Ver5.B0以降にバージョンアップした環境では、それまでの設定が引き継がれます。

以 上

※本ページでは、「eValue NS」および「eValue NS 2nd Edition」を総称して「eValue NS」と表記しております。ただし、それらのいずれかについてのみ適用される事項については、記述を区別し、または補足等している場合があります。

本サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

Copyright © 2018 OSK Co., LTD. All Rights Reserved.

資料請求 お問い合わせ TOPへ