受託サービス Microsoft SharePointサービス

OSKでは、他のグループウェアからSharePointへの移行を初めとして、SharePoint Webパーツの開発や運用支援ツールの開発を行っています。

SharePointとOSKのグループウェアeValue NSの統合についてもご相談ください。

開発

SharePointに「ちょっと足りない」機能の追加や、標準の入力画面にご不満のあるお客様に向けてInfoPathのフォーム開発等、SharePoint全般にわたるシステム開発を行います。

開発例

カスタムリストのドラフト保存機能

サイト利用状況監視ツール

移行

NotesからSharePointへの移行を検討されているお客様向けに、棚卸からデータ移行まで支援します。移行に伴い、InfoPathでのフォーム開発や.NETでのアプリケーション開発などが移行先として策定された場合には、開発を行います。

技術支援

高い技術力を持つスタッフが、お客様ご自身で、SharePointを活用するための開発技術支援を行います。

支援内容として以下のようなメニューを用意しています。

  • 訪問によるご相談
  • メールや電話によるお問い合わせへの対応
  • 管理者様を対象とした講習会の実施
  • フォームサンプルなどのご提供
TOPへ