閉じる

eValue NS/NS 2nd Edition タイムスタンプオプション モバイルOS

はじめにお読みください

  • OSやデータベース、Webブラウザ等のプラットフォームは日本語版が必要です。
  • 動作検証状況に掲載されていても、メーカーサポートが終了したプラットフォームは、OSK製品のサポート対象外とさせていただきます。
  • 拡張セキュリティ更新プログラム(ESU)購入済みの場合も、サポート対象外となります。
  • 動作検証状況に未掲載の新しいプラットフォームは、現時点では、OSK製品のサポート対象外とさせていただきます。
  • 動作検証状況の内容は、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。
  • プラットフォームの組み合わせ可否は別途ご確認ください。組み合わせによっては動作しない場合があります。
    OSとデータベースの組み合わせに関しては、こちらをご参照ください。
  • 原則として、1台のコンピューターに構築するプラットフォームは、32ビット版同士、64ビット版同士でご利用ください。

動作検証状況Status

iOS / iPadOS

対象ブラウザ:iPhone / iPad標準搭載のSafari

製品名 対応可否 備考
iOS 17.0 / iPadOS 17.0 Ver5.C1~ 【注3】【注10】
iOS 16.7 / iPadOS 16.7 Ver5.C1~ 【注3】【注10】
iOS 16.6 / iPadOS 16.6 Ver5.C1~ 【注3】【注10】
iOS 16.5 / iPadOS 16.5 Ver5.C1~ 【注3】【注10】
iOS 16.4 / iPadOS 16.4 Ver5.C1~ 【注3】【注10】
iOS 16.3 / iPadOS 16.3 Ver5.C1~ 【注3】【注10】
iOS 16.2 / iPadOS 16.2 Ver5.C1~ 【注3】【注10】
iOS 16.1 / iPadOS 16.1 Ver5.C1~ 【注3】【注10】
iOS 16.0 Ver5.C0~ 【注3】
iOS 15.7 / iPadOS 15.7 Ver5.C0~ 【注3】【注10】
iOS 15.6 / iPadOS 15.6 Ver5.C0~ 【注3】【注10】
iOS 15.5 / iPadOS 15.5 Ver5.C0~ 【注3】
iOS 15.4 / iPadOS 15.4 Ver5.C0~ 【注3】
iOS 15.3 / iPadOS 15.3 Ver5.C0~ 【注3】
iOS 15.2 / iPadOS 15.2 Ver5.C0~ 【注3】
iOS 15.1 / iPadOS 15.1 Ver5.C0~ 【注3】
iOS 15.0 / iPadOS 15.0 Ver5.C0~ 【注3】
  • 【注1】 すべてのスマートフォン端末での動作検証は行っておりませんので、機種によっては正常に動作しない場合があります。また、動作検証済み機種であっても設定やインストールされているアプリケーションに影響を受ける可能性があります。
  • 【注2】 セキュアブラウザ for eValue NS(AppStoreからダウンロード)については、下記の注意があります。
    ・Ver1.06以上のセキュアブラウザが必要です。
    ・セキュアブラウザ使用中に、画面内から電話アプリを起動した場合、電話終了後に再度セキュアブラウザを起動し直す必要があります。
  • 【注3】 eValue NS 本体の利用者機能が、モバイルオプションなしで、iPadで利用可能です。iPhoneには対応していません。
  • 【注4】 eValue NS 本体の利用者機能が、モバイルオプションなしで、Androidタブレット端末で利用可能です(2nd Editionのみがサポート対象)。Androidスマートフォンには対応していません。
  • 【注5】iOS 8.0~8.1.0では、下記の問題が発生します。 この問題が解消されているiOS 8.1.1以上でご利用ください。
    ・別タブで開かれた画面を、[閉じる]・[キャンセル]・[OK]等の画面上のボタンで閉じることができません。Safariのタブを閉じる操作([×]をタップ)で閉じる必要があります([OK]ボタンで閉じる画面は、[OK]ボタン押下後にタブを閉じる操作をする必要があります)。
    ・コミュニケーション機能の社内メッセージ/Webメールの送信操作時に、スクリプトエラーが発生する場合があります。ただし、送信処理は正常に行われます。
    ・ポータル右上の歯車アイコンのクリックで表示されるメニューのうち、「メニュー設定」以外の下記メニューをタップしても反応しません。この問題を解消するためには、eValue NSをVer5.83以上にアップデートしてご利用ください。
     ・表示設定
     ・統合一覧設定(2nd Editionのみのメニュー)
     ・カラーパターン設定
     ・言語設定
     ・パスワードの変更
     ・バージョン情報
  • 【注6】 eValue NS 2nd Editionはサポート対象外となります。
  • 【注7】 iOS 3:Ver5.6以降はサポート対象外となります。  iOS 4:Ver5.7以降はサポート対象外となります。  iOS 5:Ver5.8以降はサポート対象外となります。  iOS 6およびAndroid 2.1~4.1:Ver5.9以降はサポート対象外となります。  iOS7.0/7.1:Ver5.A2以降はサポート対象外となります。  
  • 【注8】 別製品(SMILE BS/BS2/es/es2/V 申請承認オプション、各種テンプレート製品)で提供されるeValue NSワークフローの申請フォームをご利用の場合、該当申請フォーム自体の各ブラウザ/デバイス(OS)対応状況は、別途ご確認ください。
  • 【注9】 ポータル画面で「メニュー表示切り替え」を行うと、操作を受け付けなくなる場合があります。ページを更新(再読み込み)することで操作可能となります。
  • 【注10】 iPadで画面表示が崩れるなどの現象が発生しています。

本ページの記載内容について

  • 本ページでは、「eValue NS」および「eValue NS 2nd Edition」を総称して「eValue NS」と表記しております。ただし、それらのいずれかについてのみ適用される事項については、記述を区別し、または補足等している場合があります。

ご購入前の
製品/サービス
お問い合わせContact

企業のDX化や業務効率化に関するお悩みは「株式会社 OSK」へお気軽にご相談ください。

Cookieの利用について

このウェブサイトはクッキーを使用しています。このサイトを使用することにより、サイトの利用条件に同意したことになります。