はじめにお読みください

  • 動作検証状況に掲載されていても、メーカーサポートが終了したプラットフォームは、OSK製品のサポート対象外とさせていただきます。
    拡張セキュリティ更新プログラム(ESU)購入済みの場合も、サポート対象外となります。
  • 動作検証状況に未掲載の新しいプラットフォームは、現時点では、OSK製品のサポート対象外とさせていただきます。
  • 動作検証状況の内容は、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。
  • OSやデータベースは、その組み合わせによっては動作しない場合がありますのでご注意ください。
  • 原則として、1台のコンピューターに構築するOSやデータベースは、32ビット版同士、64ビット版同士でご利用ください。

SMILE BS/BS 2nd Edition CRM/CAB モバイルオプション
販売終了製品
2016年1月21日以降の出荷版は[CABモバイルオプション]

Webブラウザ

Internet Explorer

製品名 対応バージョン 備考
Internet Explorer 11Ver7.71~【注2】【注5】

Microsoft Edge

製品名 対応バージョン 備考
Microsoft Edge 90 (Chromium)Ver7.BD~【注6】
Microsoft Edge 89 (Chromium)Ver7.BD~【注6】
Microsoft Edge 88 (Chromium)Ver7.BD~【注6】

注記

【注1】
Windows 7/8上で動作するデスクトップ版Internet Explorer 10のみを対象とします。本システムのインストールでInternet Explorerを使用する際は、Windows Server 2008 R2/2012上で動作するデスクトップ版Internet Explorer 10も対象とします。
【注2】
Windows 7/8.1/10上で動作するデスクトップ版Internet Explorer 11のみを対象とします。本システムのインストールでInternet Explorerを使用する際は、Windows Server 2008 R2/2012 R2上で動作するデスクトップ版Internet Explorer 11も対象とします。
【注3】
Windows 10 Creators Updateを適用した環境で利用する場合、以下の注意制限事項があります。
  • Ver7.A6以降にする必要があります。
  • ファイルをドロップできない場合があります。「参照」ボタンからファイルを選択することで、同等の操作が可能です。
【注4】
「PC/タブレット用画面で表示する」設定でご利用時、入力処理の画面全体が一画面に表示されていない状態ではメッセージが正しい位置に表示されないことがあります。
【注5】
Windows10 April 2018 Updateを適用した環境では、HTMLエディタ(共通機能の伝言板および、Custom AP Builder)のハイパーリンク設定ダイアログの表示が崩れます。入力は可能です。
【注6】
SMILE BS/es 2nd Editionのみがサポート対象です。
【補1】
Windows Vista/Windows Server 2008以外のOS上で動作するInternet Explorer 9、およびWindows Server 2012以外のOS上で動作するInternet Explorer 10は、2016年1月12日でメーカーサポートが終了しています。
TOPへ